きゅーと?


えっとですね…ガラス管と注射針を使った注油器を使っているのですが…工具箱の都合といいますか…なんとなくよりコンパクトな物が好きだったりするもので…と言うよりも何か手を加えなければ気がすまない性格の所為でもありますが…元の長さよりも短くカットしたガラス管を使って作ってみたわけですよ(上のリンクの写真のモノより短いくて、ちとかわいらしい?ものを)

で、こんなものを自慢できる相手って言うのは、極々限られていると思う訳なのですけれどね…先日の女性時計技能士のタマゴさんに無駄に自慢してみたら「キュートですね。作ってくださいよ(^-^)b」と。。

ってなわけで、本日はガラスカット作業の日でした(^-^;

ダイアモンド砥石でクルクルと傷をつけて、ポキッと折って、必死に削って…ひとまず完成。。
まぁ…こんなもんですよ。。。

2 comments

2 Comments so far

  1. ふじ石
    2010.02.08 21:29

    これに注射器の先っぽを差し込んで完成となるのですね。
    僕もタマゴちゃんとお話したいな~(爆

  2. 青山葵
    2010.02.11 20:42

    正確には…注射針(ニードル)を差し込む方は、ジョイント部分の内径に合わせてガラス管を細く削る必要があります(^-^;

    チャックに銜えて回転させながらダイアモンド砥石で削った…のかどうかは、その状態の素材を貰ったので解りませんが(^-^;

Leave a reply