試験終了

職業訓練指導員試験…本日、受けてきました。
テレビや新聞のニュースでは、センター試験が報じられていますが…こちらは、ひっそりこっそりと(^-^;

結局、事前の準備講習会に出ただけで全くと言っていいほど勉強をしていなかったので、ちんぷんかんぷん(笑)とりあえず、解答用紙を埋めるのが精一杯でした。

…今回は、次回へのリハーサルって事にしておいてくださいm(_ _)m

orz…

ちなみに、試験の概要ですが…

日時:2010/01/16 10:00~11:30
※説明は開始20分前(09:40)から。開始後30分~80分の間は終了後退出可。
場所:東京都北区王子の中央工学校(専門学校)にて
試験:今回受けた試験は、一級技能検定試験合格で免除されない区分の「指導方法」の学科試験です。
※一級技能検定合格者は、系基礎学科・専攻学科・実技が免除されます。
内容:20問の五者択一形式で、職業訓練原理・教科指導方法・安全衛生・訓練生の心理・生活指導・関連法規・etc.からまんべんなく出題された…のでしょうか(^-^;
※書きながら思いますが…言葉を並べただけで、難しく感じます(笑
発表:2/16~(不合格発表…?)

こんな感じでした。。

3 comments

3 Comments so far

  1. ふじ石
    2010.01.20 22:51

    こんにちはです。
    受験、お疲れ様です。
    何だか時計技術と言うより、指導員の試験メインみたいな感じですねぇ。
    指導員がおられるって事は、どこかで訓練を受ける事ができるって事なんでしょうか..。

  2. anko
    2010.01.21 11:58

    いいなあ 私も訓練受けてみたい

  3. 青山葵
    2010.01.23 10:33

    言われてみれば…指導員試験に受かったとして、どんな役割があるんだろう(笑)
    職業能力開発センターに時計修理の講座は無かったように思うけれど(^-^;

    僕の場合、会社の仕組みの中で…資格試験に合格することで多少のメリットがあるので受けたりしています。それに、会社内で時計に携わる仕事をすることも増えてきたので。。

Leave a reply